「LPLP(ルプルプ)」には危険成分は入ってる?安全性を徹底調査!

年齢と共にポツポツと段々増えて来る白髪って気になるものですよね。

髪に白髪が多いだけで実年齢より老けてしまう印象を持ってしまいます。ですが、遺伝的要素が原因で若いうちから白髪が多い人は大きなコンプレックスになりやすいですよね。

そんな白髪がある方達の悩みを解消してくれる人気に白髪染めトリートメント「LPLP(ルプルプ)」ですが、市販の白髪染めは危険成分が入っているし、安全性について心配に思う人も多いと思います。

そんな不安にお答えして、「LPLP(ルプルプ)」の危険成分について徹底解説してくことにしましょう!

PickUp マイナチュレ、ルプルプ、利尻カラーシャンプーを⑧項目で徹底比較!

「LPLP(ルプルプ)」は危険成分が一切なし!

「LPLP(ルプルプ)」には危険成分は入ってる?安全性を徹底調査!
結論から言うと、「LPLP(ルプルプ)」は危険と思われるような成分が一切入ってません!

ナチュラルな天然成分にこだわり、髪や地肌にやさしい白髪染めトリートメントを追求した結果、市販の白髪染めに当然配合されているような成分も入っていない白髪染めトリートメントが完成したんです。

「LPLP(ルプルプ)」には危険成分は入ってる?安全性を徹底調査!
「LPLP(ルプルプ)」がどれだけ無添加にこだわっているかは、見ているだけでも伝わって来ます。LPLP(ルプルプ)を容器から出し、手にとるとチョコレートのようなクリームで思っていたより柔らかめ。染める色により色は異なりますが、濃厚でケミカルを感じさせない天然カラー

あの白髪染め特有のツンとした匂いは一切せず、エッセンシャルオイルを配合しているので他の白髪染めトリートメントに比べ香りが良いのが特徴です。長時間塗布するので癒される香りって大事ですね。

無添加の天然成分を追求した「LPLP(ルプルプ)」のこういう姿勢は、こういうところに現れていますね。売り方も通販限定したのもこういう背景があるからでしょう。さすがにこれだけ良い品質でこの値段の白髪染めはドラッグストアに置けませんね。

「LPLP(ルプルプ)」はジアミン不使用

市販で売られている白髪染めのほとんどは、ジアミンという白髪染めの中でも特に有害性の高い成分が配合されています。ジアミンとは酸化染料といわれ、これを使うと短時間で染まりやすく色が長持ちやすい特徴があります。

定番人気の男性白髪染め『メンズビゲン スピーデイーII』にも危険成分が!?
ジアミンはアレルギー反応が特に現れやすい成分で皮膚かぶれ、粘膜の刺激の症状が出やすく、繰り返し使うことにより体内に蓄積されます。

後にアレルギー症状も出て、内蔵などに影響を及ぼすこともあります。一部では発ガン性を指摘する声もあります。

関連記事 市販の白髪染めは化学成分と添加物だらけ!?

「LPLP(ルプルプ)」はタール色素不使用

ヘアマニキュアタイプの白髪染めにはほぼ「タール色素」が配合されています。
世界で色の番号は共通ですが、現在問題になっているのは「芳香族アミン」というもので、アゾ染料が変化して発生する発がん性の指摘がある物質。色によりその危険度は異なります。

もちろん「LPLP(ルプルプ)」はそのタール色素は使っていません。

「LPLP(ルプルプ)」は過酸化水素水は不使用

ほとんどのヘアカラーや白髪染めには入っている成分「過酸化水素水」
この過酸化水素水はヘアカラー以外に漂白剤や防腐剤にも使用されている成分です。

急性毒性があり、皮膚や粘着刺激が強く、ただれなどのアレルギー反応を起こすといわれています。ほかに染色体異常、遺伝子損傷性が報告されていて、発がん性物質に指摘されています。

「LPLP(ルプルプ)」を使えば、この過酸化水素水から逃れることが出来るんです。

「LPLP(ルプルプ)」はメタアミノフェノール不使用

こちらもほとんどのヘアカラー、白髪染めに入っている成分。酸化染料の一種で酸化重合して発色するもの。皮膚刺激が強いため、人によりアレルギー反応を起こします。発がん性、環境ホルモン作用があることを一部指摘されています。

エデト塩酸不使用

こちらの成分は「EDTA」「エチレンジアミン四酢酸」とも表記され、変質防止剤としての役割があります。良く化粧品類、シャンプー類、ボディソープ類、石鹸などの洗浄類に入っている成分です。

「LPLP(ルプルプ)」には危険成分は入ってる?安全性を徹底調査!

この「エデト酸塩」は、皮膚への障害やアレルギーが出る可能性がある合成化学物質であり、第一種化学物質指定されています。第一種化学物質指定とは、人体の生態系や健康などに有害な恐れがあると指定されていながら、国が自己責任で買わないといけないものとして指定しているのです。

こういう成分が勝手に使われていて、自己責任とはひどいですよね。自分の身は自分で守るしかないのだと思います。ですが、「LPLP(ルプルプ)」は値段も人にもやさしい白髪染めシャンプー。

この成分は一切入っていません!

「LPLP(ルプルプ)」は植物由来の天然染料

「LPLP(ルプルプ)」には危険成分は入ってる?安全性を徹底調査!
市販の白髪染めやヘアカラーはタール色素というものが必ず入っています。これは色により有害度は異なりますが、「LPLP(ルプルプ)」は植物由来の天然染料を使っているので安心!

実質ダメージゼロの白髪染めトリートメントなんです!

関連記事「LPLP(ルプルプ)」の口コミ評判まとめ!辛口の悪評口コミも多くあり?

北海道函館産のカゴメ昆布「フコダイン」を使用!

「LPLP(ルプルプ)」には危険成分は入ってる?安全性を徹底調査!
フコダインとはモズクや褐藻類など粘質物に多く含まれる食物繊維であり、ミネラルも豊富。

サプリメントには「免疫力を高める」「生活習慣の予防」シミやシワなどに効く「抗酸化作用」、頭皮に栄養を与え「抜け毛予防」があることで知られています。

LPLP(ルプルプ)は成分にとことんこだわり、この函館産のものを使用しています。

この函館産のカゴメ昆布は、自然な環境でしか育たない大変デリケートで貴重な品種なんです。美容や健康に効果があると多数のメディアに注目されています。

美容液成分なみの潤い成分を配合

「LPLP(ルプルプ)」には危険成分は入ってる?安全性を徹底調査!
使えば使うほど実感する!まるでトリートメントのような髪にしっとり潤いのある効果が続きます。

注目したいのがLPLP(ルプルプ)オリジナル成分『ルプルプWフコダイン』!

この成分なんと日本初・業界初で、あのフコダインを高分子と低分子化して、組み合わせたものがLPLP(ルプルプ)オリジナル成分なんです!Wの保湿成分で、地肌の表面と内側からしっかり保湿を与えるので、染める度に美しいしっとりとした髪に導いてくれます。

贅沢に配合されたエッセンシャルオイル

「LPLP(ルプルプ)」には危険成分は入ってる?安全性を徹底調査!
自然な香りで癒されるエッセンシャルオイルの香り。LpLp(ルプルプ)にはこんなエッセンシャルオイルが配合されています。

  • 安眠・リラックス効果がある「ラベンダー油」
  • 血管強化・新陳代謝促進・抗酸化作用のあり若返りのハーブと呼ばれる「ローズマリー油」
  • 血流促進・精神疲労回復に効果のある「オレンジ油」

毎日心地よく使用できるよう、贅沢にエッセンシャルオイルが配合されています。

LPLP(ルプルプ)スタッフすべてが毛髪診断士!

「LPLP(ルプルプ)」には危険成分は入ってる?安全性を徹底調査!
LpLp(ルプルプ)のスタッフは髪のスペシャリストでもある毛髪診断士の資格を所持しています。
この毛髪診断士という資格は、毛髪に関する知識・顕微鏡を使って毛髪の状態を的確に診断することが出来る資格です。

この毛髪のプロフェッショナルであるスタッフから見てもLpLp(ルプルプ)はイチオシの白髪染めトリートメントです!

関連記事 LPLP(ルプルプ)」を愛用している芸能人はこの人!

容器もこだわり劣化しにくいフレッシュ製法!

「LPLP(ルプルプ)」には危険成分は入ってる?安全性を徹底調査!
容器はなんと日本製なので安心!

いくら中身が良くても容器が使いにくかったりすると少しストレスに。外気や光と接触しやすいものは劣化が早くなります。

ですが、LpLp(ルプルプ)では容器にもこだわったフレッシュ製法を使用!
チューブの内側にアルミを貼ることで、空気による酸化を防ぎ、光を遮断してくれ劣化を防いでくれるんです。よって、長期保存に優れ、鮮度を保ってくれるんですよ。

関連記事 「LPLP(ルプルプ)」を最安値で購入する方法!クーポンとかあるの?

これがたったの1,980円!?

「LPLP(ルプルプ)」には危険成分は入ってる?安全性を徹底調査!
ジアミンなど人体に有害な成分が入っていない白髪染めシャンプーやトリートメントを色々見て来ましたが、ここまで値段が良心的でかつ成分もこだわっている白髪染めトリートメントは正直少ないです。これが初回購入なら1,980円というから驚きですよね。

これってコスパは最強だといえますよ。美容室へ毎回白髪染めをするとお金もかかるし、時間もかけなくてはいけない。市販の白髪染めのように危険成分は一切入っていません。これはもうLPLP(ルプルプ)を試すほかないでしょう。

それに「LPLP(ルプルプ)」は10日間全額返金保証までついているんです。

だから「使ってみたら違った」「自分には合わなかった」「思ったより染まらなかった」など不満要素があれば返品ができます。これはほぼ無料で試せるということですよね。

LPLP(ルプルプ)の購入は通販サイトからのみ。一応ロフトや東急ハンズでも置いてありますが、初回購入の割引は適用されないので、定価で買うことになります。楽天やAmazonでも購入出来ますが、一番安く購入出来るのはLPLP(ルプルプ)公式サイトのみ!

LPLP(ルプルプ)試してみようかな・・。

≪ルプルプ通販サイト≫ツヤツヤ潤う白髪染め


関連記事


ランキング


おすすめ記事

たった5分で染まる!

ピックアップ記事

  1. マイナチュレ、ルプルプ、利尻カラーシャンプーを⑧項目で徹底比較!

    マイナチュレ、ルプルプ、利尻カラーシャンプーを⑧項目で徹底比較!※2020.5更新

    白髪染めシャンプー・トリートメントを試してみたいけど、一体どれがいいのか分からない!と悩んでいる方も…
  2. nature-saiyasu-koukai.jpg

    マイナチュレ「カラートリートメント」を最安値で購入する方法!クーポンとかあるの?※2021.2更新

    30代、40代に入って来ると増えて来る気になる白髪。これは老化減少なので仕方ないですが、中には遺…
  3. 「黒髪スカルプ・プロ haru」を愛用している芸能人はこの人

    「黒髪スカルプ・プロ haru」を愛用している芸能人はこの人達!※2019.10更新

    白髪が出て来るのは個人差はあるものの、30代に入るとポツポツと、40代に突入すると随分増えて来ま…
  4. 白髪・抜毛・頭皮の問題がコレ1本で解決!黒髪スカルプ・プロ『haru』とは!?

    白髪・抜毛・頭皮の問題がコレ1本で解決!黒髪スカルプ・プロ『haru』とは!?

    年齢とともに増えて来る白髪。それだけでなく、抜毛や頭皮のベタつき、フケなど気になる髪の問題は多い…
  5. 速攻白髪が染まる!「DHC Q10 クイックカラートリートメント」のデメリットって何?

    速攻白髪が染まる!「DHC Q10 プレミアムカラートリートメント」のデメリットって何?

    皆さんはどのように白髪染めをしていますか?美容室?それとも自宅で市販の白髪染めを使っていますか?…